虚空会

スピリチュアルなこと スピリチュアリティ(霊性)について学ぶ会です。

スピリチュアルジャンルでよく見るチャクラやオーラといった基本的なものや、リーディングやチャネリングの実践に必要なことなど、スピリチュアルに関することを『霊性』の視点から学びます。

その時その時のタイミングと場の流れから生じるものを活用するため、決まったカリキュラムの講座ではなく会というゆるい形をとっています。内容は続き物ではないため、一回限りでも、とびとびでも毎回でも、好きなように自由にご参加いただけます。

虚空会では毎回違う内容を扱い、その日に集まった方に必要なことを行います。不思議な話のシェアや解釈というような楽しい話をしたり、お互いにリーディングをし合ったりワークをしたり、ひたすらカードを引いたり、自分に合った新たなやり方を学んだり、お茶を飲みながら情報交換を行ったりしています。

毎回でなくとも続けて参加されていくと、霊的な視点や意識が養われていき、自然とリーディングやチャネリングができるレベルになります。観る・聞くというのは本当はどういうことなのか? 低次元の声に惑わされないリーディング&チャネリングを、体感しながら会得していってください。

別にスピリチュアル系の仕事じゃないし…と思う方もいるかもしれませんが、リーディングもチャネリングも特別な人がするものではなく、日常で行ってこその『方法』なのです。自分自身や生まれ持った感性に蓋をしない方法、とも言えます。

尚、会では資料やテキストなどはありません。虚空のエッセンスは一律の文章にできない内容や口伝が多いので、必要な部分はそれぞれメモしてください。
スピリチュアル講座にそんなにお金をかけられない…という方も参加しやすいような参加費となっています。無理なく、でも積極的に学びたい方はどうぞご参加ください(^^)

開催日時や内容については、その都度ブログ等のお知らせをご確認ください。

<参加条件>
・スピリチュアルについてや、チャネリング、ヒーリング、リーディングのいずれかについて、少しでも調べたり、本などを読んだことがある方。
・実践や練習をする気がある方


 
●虚空会で扱っていること (参考までに)

・自己のリーディング
まずは自分のことをクリアーにする。
カードリーディングやワークを通して、自分自身に触れていく。

・ハイアーセルフの理解と認識
ハイアーセルフ(真我)が何であるのか、ハイアーセルフを何だと思っているのか。

・内側の声を聴く
自分との対話。チャネリングを実際に行うことと、その倫理と。
チャネリングとリーディングの実践を行います。

・世界の声を聴く
神々やガイド、自然との対話。チャネリングとエネルギー解放による対話を行うには。
「大いなるもの」への理解を深め、世界とのつながりを取り戻します。

・宇宙との調和
それぞれの対話の発展。宇宙と調和するとはどういうことなのか。
宇宙のエネルギーを感じ、星々と繋がることを試みます。

・スピリチュアルであること (螺旋の上昇)
学びを通して気づいたことを踏まえて、あらためてスピリチュアルを問う。
運命と宿命という視点から、創造という視点へ。
虚空の声を聴くためのイニシエーション。

・スピリチュアリティの倫理
チャネリングやリーディングは何でもありの世界ではありません。
倫理的なものを理解することで、能力の安定と霊性の上昇を目指します。

・ヒーリングとは
・ヒーリングを行うということ

ヒーリングの実践とブラッシュアップ。
個々にエネルギー確認をし、ヒーリングラインの調整を行います。

・その他
その日の皆さんの状態や状況により、学ぶ内容が変わることがあります。
今までに習ったヒーリングやカードリーディングなどのブラッシュアップも行えます。
自主性が大事ですので、やりたいことがあれば進んでリクエストしてください。


虚空会

5時間 参加費 5,000円 ※初回お試し参加 3,000円

<持ち物>
筆記用具。
お腹が空きそうな方は、おむすびなどの軽食(ご自身用)をお持ちください。

※開催日の内容によって時間や参加費が変わります。都度、ブログ等でのお知らせをご確認ください。
※時間内会場出入り自由。遅刻早退休憩可。ただし参加費は変わりません。(3時間いれば元が取れます^^)
※リクエスト開催や出張開催も受け付けています。お問い合わせください。


<お問い合わせ・お申込み>

開催内容をご確認の上、下記項目を入力し、メールにてお送りください。
当日でもOKですが、すぐに返信できない状況の場合もあります。ご注意ください。

・参加したいもののタイトル等
・お名前
・メールアドレス
・交通手段(車or電車)

tamasaka999★gmail.com
(★をあっとまーくにしてください)

※3日以内に返信が無い場合はメール不達の可能性があります、お手数ですが再度ご連絡ください。
※ケータイアドレスの方は受信設定にご注意ください。
※セキュリティの問題やいただいたアドレスが間違っているなどでこちらから返信できない場合、トップページかブログにてお知らせしますので、返信が無い場合はそちらもご確認ください。
※不在(お休み)の日は返信できないことが多いです。気長にお待ちいただけると助かります。